« 西新宿ランチシリーズ 第23回 | トップページ | 永田町で不死鳥復活??  »

2011年9月 9日 (金)

この「女」という生き物<2>

先日お伝えしたように⇒この「女」という生き物 ご参照

ウミウシ苦手、なのにかたつむりのクリームやマスクは平気なの。

このおしゃれダイバー道でつきすすむ、矛盾はびこる険しい道のり。

今の流行りは、かたつむりの次の「へび毒」とな。

へ、へび?? 私はへびは虫ほど苦手ではないのですが、毒は怖い。

  00260058
  (いっとくけど、私はウツボ、へびじゃないわよ)

筋肉弛緩させるボトックスの効果にも似た(敵をしびれさす)成分が、小じわどころか大じわまでのばすという、それはあきらめていた首のしわまで…というふれこみ。

ほんとか。。

誰か、試したものはおらんか??

よし…。探して買ってみよう。

どこ?? 新大久保とか??

毒をくらわば…皿まで。。いざいかん、夢のかよひ路へ。。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« 西新宿ランチシリーズ 第23回 | トップページ | 永田町で不死鳥復活??  »

美容・コスメ」カテゴリの記事

おしゃれダイバー道」カテゴリの記事

コメント

私はウミウシもナメクジもカタツムリも全部平気だけど
化粧品はダメだわ~
手にとって、ジッと見つめて黙って棚に返す…

しわとり、プチ整形関連の番組でやってたような~。
芸能人が眉間のしわを延ばすのに、
額に注射する薬がコレだったような…??
室井佑月さんが(時々?)使っているらしくて
その時、大絶賛してた。
ただし効果は数カ月だそうで
度々注射してもらわないとダメなんだって~。

ボツリヌス菌はだめ~。整形は1回やったら、メンテ
が大変らしいですね。引退した女優陣がカムバック
するのも「メンテ費用」稼ぎなんだといってました。

このへび毒は、へび毒に似た成分をスイスで開発
してクリームやパックに入れたんですと。

かたつむりも食用かたつむりをいじってる人の手が
キレイだから発見されたみたいですが、日本の米ぬか
も同様ですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この「女」という生き物<2>:

« 西新宿ランチシリーズ 第23回 | トップページ | 永田町で不死鳥復活??  »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー