2019年6月17日 (月)

サッポロ一番探す旅

寒くなったり暑くなったりしながら、本格的な夏になっていくようです。

そんな中、LINEのニュース?にて、こんなコラボがあることを発見。

なんと、都心住み友達の近所のスーパーでは売り切れだったとか。

帰りに田舎のスーパーによるとしよう…。


Clip_now_20190617_175653

がーんっ

田舎では、サッポロ一番が全滅。

普通のも売ってないって…どーいうこと!!!!!!

2つ食べて応募したら、トートバッグがあたるみたいなの。

でも、たべるべきサッポロ一番がないの…。

塩とんこつたべたいっ!!!!

でも味噌のパッケージが一番好き…。

明日から、サッポロ一番を探す旅になりそう。






人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月16日 (日)

ida ten ten 第23話

女子のスポーツが受け入れられないこと、推し進める教師がやめさせられそうになったことで、立てこもる竹早の女子生徒。

そこでシマのアイディアにて中心人物の村田富江の父と富江が100m走にて競い合い…。

板尾さんは、最近めっきり役者づいていますね。

けっこうマジメな役どころなので、お笑いの人と知らない人も多いかもしれません。

そんな中、大正12年、関東大震災にて東京が焼け野原となってしまいます。

シマも行方不明に…。

彼女の孫が、神木君演じる志ん生の弟子の五りんだったんですね。
R00102312_1
次回は、金栗氏が傷ついた人々を励ますためにスポーツを…と考えるみたいです。

いつでも復興の横にスポーツがありますね。

元気になるのは、今も昔も同じ。

もちろんスポーツだけではなくて、音楽や美術、お芝居もそうですよね。

どんなに傷ついても立ち上がる、人間てすごいなぁと。



人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月15日 (土)

いつか自分でボラプ

午後、ジムに行くとめっきり人がいなくなっていた。

悪天候の時ほど、混みあうジムなのに…。

噂では、どんどんと違うジムに流れていっている様子。

新しめの会員さんほど、その傾向が強いみたい。

そうだよね、そんなに愛着もなければ、親しい人がいるわけでもなかったとしたら…。

まして車で通ってた人はフットワークも軽く、特典を生かしてどんどんと移っていくのね。

近所のジムでも、けっこうばたついていて対応が追い付かず、今頃から特典をつけ、いち早く動いた人からクレームがついたりしたらしい。

いろんなところに見学に行った勇者に話を聞くと、スタッフによって話も違うから、じっくりと時間をかけて探した方がいいと。

いっそ前からやってみたかったフラメンコとか習いにいくか…などと。


そんな今日、整骨院から帰った父が、面白い情報を拾ってきた。

近くに建設中のビルがあるのだけれど、できあがったら全室防音にした音楽教室ができるというのだ。

ピアノとか歌とか??

「うん、ドラムとかだって。」

ど…ドラム??????
Images3

スポーツやめて、今からドラムはじめろってか…。

「誰もそんなことは言っていない。」

いや…自分の心の中に問うたのだ。

今から、今から、ロジャーみたいになれるのだろうか。

そんなバカな質問に答えてくれる酔狂な読者さんもいないことだろう。

けれど…。

何やら、心がざわざわしてきたのだ。

でも、近所から苦情が入るだろうから家では練習もできまい。

どうやって上達してロジャーになるのだ。

そして、クイーンがいつかドラマーを探したら(ロジャースマソ)

Someone new

といって、メンバーになるとか…。

たたけないけれど、音は全部頭に入ってるので…なんて。

妄想が限りなくひろがって、ジムがどうでもよくなりつつあるのだ…。


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月14日 (金)

癒し

今朝「きょうのわんこ」をみていたら、とある会社のオーナーが、ご自身の経営する会社にまだ4カ月の柴わんこを連れて行き、オフィスで放し飼いにしていた。

夢のような会社があったもんだ…。

かわいい…。

うらやましぃ…。

2カ月から6カ月くらいの柴わんこは独特のかわいさがある。

もちろん1歳前後、2歳からの若いわんこ、壮年のわんこ…

柴わんこはいつでもかわいい…。

仕事というのは、時につらいもの。

でもオフィスに柴わんこがいてとことこ歩いていたら、もうものすごい癒しではないか。

今、私はデスクに2わんの写真を貼り付けている。

R00102581

動かなくても充分すぎる癒し…。

きりっとこちらを見ている赤ちゃん柴わんと雪の上をはねている柴わん。

はっはっはっと息づかいまで聞こえそうなそのかわいさに、今日もがんばんべ…と思うのであった。


 

 


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月13日 (木)

良くピラティスのイントラに「チークアップ」といわれます。

歯をくいしばっているみたいです。

いかに、力を抜くか…。

体に力が入っているのは良くないとわかっているけれど。

昨日から、やけに足がつります。

昨日は右足だけでしたが、今日は両足つってしまい…。

000300021_1

水分不足でしょうか。

夏は足がつりやすいみたいですね。

気をつけたいものです。

私の場合、まだ水道の水はダメで、海外の水もだめです。

ペットボトルに入った国産のもので、開けたら冷蔵庫に入れても(口をつけずに)早めに消費しないとなりません。

社員食堂で小鉢に入ったおかずをとりたいけれど、あんなふうに並べられているのはダメみたいです。

早くなんでも食べられるようになりたいですね。

 


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月12日 (水)

はまっている味

最近、はまっているのがきのこの山 超バニラ味。

もともと「たけのこ」より「きのこ」派。

そこにきて、ホワイト系のチョコが好きときたもんだ…。

で、ひと箱間食は通常運転。

テレビみながら、至福のひととき。

10010004902777069036_12

でも、スーパーカップのバニラ味はそんなに食べないかな。

ハーゲンダッツのリッチミルクが大好きゆえ…。

寝る前にチョコ…。

いいのだ…。

ふきでもの、気にしない。

もう…そんな次元ではないのだ。

食べたいものを食べたい時に食べるんっ!!!!

あ、でも太らないようにはしまふ…。




人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月11日 (火)

いつでも

駅ナカや路面店でIt's Demo というお店があります。

そこにかわいい付箋が売っていたと母が買ってきてくれました。

か、かわええ…。

そこは、例の最後の1本のネイルエナメル買ったところね。

小さいながら、いろんなものがあります。

靴やバッグ、帽子に私の好きなアンクレット…。

Dsc_0666

It's Demo といえば、実は、和光市の路面店でもしやと思い(かなり広い)、エナメルを探したら似たような色があったのです。

これからはこれだなぁ…と思っていたら、友達が「ヨーカドーにあるかも」というので、すぐ近くのヨーカドーにて見たら915最後の1本が!!!!

やった!!!!!!

さっき買ったのと、色を見くらべたら似ているけれど、やっぱり915がいいなぁ。

いっつでも、いつでもなんでも買えるよって意味なんでしょうか…??

外国のお水とかも売っているんですよ。

ハワイとかフィジーとか…。



人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月10日 (月)

梅雨

今朝からざんざんぶり。

いまだによく降っています。

でも、梅雨がないとおいしいお米が…。

それに、「よく降りますねぇ」などといいつつ、雨の中を歩いて出勤するのは、なんだか健康の証みたいで密かに嬉しかったり。


R00104441_2
退院してからこっち、どうでもいいようなこととか、ちょっとしたことに楽しさを感じてしまいます。

昨日は思ったより寒かったのですが、ラーメンであったまろうと入ったお店で『麺』がソールドアウト。

冷える中(その店のドアは開けっ放し)冷やし中華を食べました。

麺の種類が違うのだろうか…と思ったら、翡翠麺てやつですよ。

こういうのって、なんか楽しい。

何が、と言われると困ってしまうのですが、あそこのお店で鶏肉タンメンを食べる、というのが目的で絶対食べられると思ってたのに食べられないとか…こういうことの積み重ねが『人生』なんでしょうね。

そして、しみじみと…

いいなぁって思うんです。



人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月 9日 (日)

ida ten ten 第22話

金栗氏が女子スポーツの指導をはじめた頃、二階堂女史も日本女子体育大学の前身の塾を創設していました。

そのころの女子は、人前で素足を見せるなど言語道断でした。

「おなごば、走りやすかかっこうして何が悪かっ」と金栗氏が言っても、女生徒の親たちは署名を集めて金栗氏をやめさせようとするのでした。

怒った女生徒たちは教室をバリケードで囲み、たてこもります。

もうひとりの主役、志ん生師匠の結婚話も面白かったですね。

今なら大問題になりそうですが…。

人見絹江さんも登場しましたね。

人見さんの一生を考えると無念です。

R00102181

国はアスリートをもっと大切にしてもらいたいですよ。

当時は、女が走る、ももを出すことに嫌悪感を抱く人もいました。

今では考えられないですけれど…。

ただし、アスリートをタレントのごとく、テレビだ後援会だとイベントにひっぱりだこにするのは今も変わらないような気がします。

疲弊しても、スポンサーなどの手前、なかなか断れなかったり??

次回は関東大震災が東京を襲い…。

時代がどんどん動き出します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年6月 8日 (土)

どうするよ

一番のご近所さんで同じスポーツクラブに通う方が、新しいクラブに申し込んできたのだと聞いた。

早い…。

母などは、もういっかな…。

などと言っているけれど、むしろこれから運動させたいと思う。

そんなに激しい運動はしなくても、例えば毎日ピラティスのレッスンがあるところをみつけたが、果たして…。

10年前は、都内に働きに行っていたではないか。

何をいまさら「電車に乗るのがめんどう」などと。

Rimg02451_2

そういう自分も迷うところがある。

2年後に今の場所にできるなら、つなぎ、というか腰掛けになってしまうのか。

河原を走ってストレッチしろだと??

腹斜筋のためにも、運動しなくちゃだよ。



人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

«パイオニア

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー